桂文枝の恋人の夏目恵美子の年齢は?メール内容についても調査!

ども、れっかです!

落語家で有名な桂文枝さん。

以前の不倫騒動で炎上したことがありましたが、

今回8年間交際している新恋人が発覚したそうです!

2016年には、歌手との不倫がフライデーに大々的に報じられていましたが、

今回もフライデーで報じられました。

今回は、桂文枝の新恋人についてまとめていこうと思います!


[スポンサーリンク]

新恋人の名前や年齢は?

桂文枝さんは、もう70代半。

恋人を作るような年齢でもないような気がしますが、

8年交際している恋人がいたようですね。

その恋人の顔画像はこちら!

モザイクはついているものの、

髪形や表情から若々しさが伝わってきますね。

この見た目から考える年齢は、

20代~30代といったところでしょうか。

新恋人の名前は、夏目恵美子(仮)だとされています。

上の画像で見ると年齢は結構低そうに見えるのですが、

名前を聞くと40代50代くらいに思えますね。

そんな2人の出会いは、大阪の演芸場を夏目さんが訪れたことがきっかけだそうです。

喫茶コーナーで一緒に写真を撮ったことで、

お礼のために夏目さんが再び訪れると、

今度は桂文枝さんの部屋に連れていかれたそうです。

ここから2人の交際はスタートし、

現在に至るみたいですね。


[スポンサーリンク]

メール内容は?

桂文枝さんと夏目恵美子さんは、

電話やメールを頻繁に行っていたそうですが、

その内容もフライデーで取り上げられました。

まずは、ニュース詳細から

2016年にも歌手との不倫関係が報じられた文枝師匠だが、こちらの夏目恵美子さん(仮名)との出会いは2008年。

大阪の演芸場「天満天神繁昌亭」を、恵美子さんが訪れたことがきっかけだった。

「繁昌亭の横にある喫茶コーナーにいると、文枝さんが現れて一緒に写真を撮ってくれたんです。それをメールで

送ってもらったので、お礼を言うために再び繁昌亭を訪れると、今度は文枝さんの部屋(会長室)に通されまし

た。彼は私の手を取ってエスコートしてくれて、私はもう緊張しっぱなしでした」

やがて、文枝師匠が恵美子さんの家を訪れる仲になったという。

そして、電話やメールで話していた内容。

文枝「今日はなに着てんの?」

恵美子さん「今ですか……今ネグリジェですね」

文枝「ネグリジェをねぇ……写真撮ってよう送らんやろ。どうして送ったらええか、わからへんやろ。今度ぼくが

行った時に撮ったるわ。な? 前に写したやつはあるねんで」

まとめ

70歳半ばになってまでこんなに元気なのはすごいですね・・・

僕が70歳くらいまでいったら寝込んでますよきっと(笑)

桂文枝さんは過去に不倫などもしてきた中での新恋人はっかくなので、

ネット上では多くの批判の声が見られました。

まぁ、しょうがないですね・・・


[スポンサーリンク]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする