harenohiが計画倒産で夜逃げ!現在の居場所は海外の可能性?

ども、れっかです!

人生に一度の晴れ舞台。

そう、成人式です。

そんな成人の日に、まさかの大事件がおきました。

はれのひ(harenohi)という着付け会社が一向に会場に来ず、

連絡も取れない。

頼んでいたはずの振袖が届かないという事件が起きてしまったのです。

しかも、社長の篠崎洋一郎さんは夜逃げ。

現在も連絡がつかないらしいです。


[スポンサーリンク]

事件詳細

女性の新成人が着るために購入したり、レンタルしたりした振り袖が着付けをする会場に届かず、横浜

市などでは、成人式に晴れ着を着られないトラブルが相次いでいます。利用者や横浜市教育委員会など

によりますと「会場に業者が来ず、連絡もとれない」ということです。

横浜市港北区にあるホテルには、8日朝早くから、成人式の晴れ着の着付けのために多くの家族連れが

訪れましたが、この中で、横浜市中区の会社から振り袖を購入したり、レンタルしたりした人たちの中

には振り袖がホテルに届いておらず、晴れ着が着られない人が相次いでいました。

ホテルのロビーでは、困惑した様子の新成人やその家族がホテルの係員に状況を聞いていました。成人

式を主催する横浜市教育委員会には「会社と連絡がとれない」という情報が入っているということで

す。

振り袖が届いていない横浜市の女性は「着物が来ていないので何もできません。一生に一度で楽しみに

していたのに最悪です」と話していました。また、振り袖が届いていない別の新成人の母親は「業者か

ら連絡がなく着物を預けているので着付けができません。成人式は出られないのでもう帰るしかありま

せん」と話していました。

NHKは8日午前、この会社に電話で取材を試みましたが、営業終了を知らせる自動音声が流れ、連絡はとれませんでした。

どうやら、成人式に参加することができなかった親御さんもいるようですね。

人生に一度きりに晴れ舞台を壊されたということですね。

被害者からしたらたまったもんじゃないですよね。

店には誰もいないし、電話もつながらないし、社長は逃亡するし。

そういった点により、計画倒産だと言われているようです。


[スポンサーリンク]

篠崎洋一郎の現在の居場所は?

被害者の中には、1年前から30万円もの大金を払っていた人もいるようで、

いち早く見つけてほしいですよね。

しかし、当の本人とはいっさい連絡が取れず、

関係者とも連絡がとれない状況になっています。

篠崎洋一郎さんの住所はもう特定されているので、

おそらくマスコミなどが押し付けている可能性が高いです。

それでも、本人が現れないということは、

海外に逃げている可能性もあるということですね。

本当に計画倒産なら、事前に海外に逃げることだって可能ですし。

篠崎洋一郎さんの現在の居場所などの詳細はありませんが、

すぐ見つかる可能性は高いですね。

これほど大々的に報じられているので。

ネットの声

まとめ

人生に一度きりの晴れ舞台。

その舞台に立てなかった人も多くいるようですね。

本当に可哀そうです。

人として責任感のない篠崎洋一郎さんには、早く見つかって謝罪してほしいですね。


[スポンサーリンク]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする