れっかの1人部屋

世間で話題になっていることについて語っていこうと思います。

福田有以の出身中学や高校はどこ?成績は今も破られていない!?

time 2018/01/14

福田有以の出身中学や高校はどこ?成績は今も破られていない!?

ども、れっかです!

 

駅伝・陸上選手として有名な福田有以さん。

 

可愛いとしても有名ですよね!

そんな福田有以さんですが、

中学や高校時代の成績がすごかったらしいんですよ。

 

今回は、福田有以さんの出身中学や高校、成績などについて調べていきます!


[スポンサーリンク]

福田有以プロフィール

名前:福田有以(ふくだゆい)

生年月日:1995年6月1日

出身地:兵庫県

所属:豊田自動織機女子陸上競技部

職業:豊田自動機

ニックネーム:ゆいぴー

趣味:お菓子つくり・刺繍

自己ベスト:

5000m 15分23秒48

3000m 9分10秒94

1500m 4分17秒15


[スポンサーリンク]

中学や高校はどこ?成績は?

福田有以さんは中学や高校の成績もすごかったらしいのですが、

どこの学校だったんでしょうか?

 

調べてみたところ、

中学校は、稲美北中学校

高校は、須磨学園高等学校

だそうですよ!

 

稲美北中学校時代は、1500mで4分19秒46という驚異のタイムをたたき出し、

そのタイムは現在も更新されていないそうです。

 

2010年のときの記録なので、約8年間も更新されていないようですね。

 

それだけ福田有以さんがすごいってことですね!

 

須磨学園時代は、2011年インターハイで1500m日本一に輝いたそうです。

 

しかも1年生の時ですよ!

 

1年生ながら他の上級生たちを圧倒してしまったというわけですね。

 

しかし、その後は故障などが原因でトラック競技での成績は伸び悩んでしまいましたが、

駅伝のほうで実力を発揮していたようです。

 

毎年京都で行われる全国高校駅伝では、

▪1年生時3区区間賞

▪2年生時3区区間新

▪3年生時2区区間賞

という見事な成績を残しています。


[スポンサーリンク]

皇后杯36回全国都道府県女子駅伝でも優勝

 

皇后杯第36回全国都道府県女子駅伝は14日、都道府県代表47チームが参加し、京都・西京極陸上

競技場発着コース(9区間42・195キロ)で行われ、7区でトップに立った兵庫が、2時間15分

28秒(タイムは速報値)の好記録で、第22回大会(2004年)以来となる14年ぶり4度目の優

勝を飾った。これまでの最高タイムは、第31回2013年の2位だった2時間15分18秒。

兵庫は、後半の7区・樽本知夏、8区・石松愛朱加が区間賞に迫るタイムで2位グループとの差を一

気に広げ、アンカーの福田有以がリードを守り切り、笑顔でゴールに飛び込んだ。

福田は、優勝インタビューで1分以上の差でアンカーのたすきを受けたことに「後ろの差を知らずに

走り出したので不安な気持ちもあった。プレッシャーを感じました。都道府県駅伝を走り始めて、初め

ての優勝なのですごくうれしいです」と喜びを語った。

1区・田中希実(5位)、2区大西ひかり(17位)、3区・宮島恵那(8位)、4区・林田みさき

(6位)、5区・太田麻衣(4位)6区・後藤夢(1位)、7区・樽本(1位)、8区・石松(1

位)、9区・福田とたすきをつないだ。前回優勝の京都が2位、長崎が3位に入った。(※カッコ内は

区間順位)

 

中学・高校時代でも成績を残し、実業団に入ってからも成績を残す。

 

さすがとしか言いようがありませんね!

 

まとめ

今回の皇后杯で優勝した福田有以さんは、中学・高校時代もすごかったですね!

 

ルックスも可愛いし、実力もすごいしで本当にすごいです。

 

まだ若いということもあり、これからも現役として活躍すると思うので、

ケガなどには気を付けてほしいですね!


[スポンサーリンク]

コメントを残す

運営者情報

れっか

れっか

このサイトを運営している、現役大学1年のれっかです。当サイトでは、今旬のニュースや芸能関係の情報をお届けします。