和田竜人と松岡伸矢は同一人物なの?行方不明事件について調査

ども、れっかです!

今日放送した「緊急!公開大捜索2018」に出演した、和田竜人さんですが、

記憶喪失なんだそうですね。

そして、現在身元がわからない状況となっていますが、

1989年に行方不明となった松岡伸矢さんに似ていることから、

本人なのではないかといわれているようです。

今回はその事件について調べていこうと思います!


[スポンサーリンク]

和田竜人は松岡伸矢なのか?事件について

松岡伸矢さんとは、1989年3月7日に。徳島県貞光町の親せき宅に来ていた際、

親が目を離したすきに姿を消してしまったという人物です。

この事件はいまだ解明されておらず、未解決事件となっています。

今回の番組に出演した和田竜人さんは、記憶喪失ということで身元がわからない状況となっているのですが、

少しだけ思い出せたことがあったそうです。

その内容は、4歳くらいのときに知らないおじさんに軟禁されていたということです。

そして年齢は25歳くらいだということ。

松岡伸矢さんが行方不明になったのは、4歳の時で1989年。

もし、和田竜人さんが松岡伸矢さんなら、現在は30歳くらいということになります。

ただ、顔が似ていることと当時の状況が似ているということで、

ネット上で噂されているだけなので、真相はどうなのかはわかりません。

ネット上では、「神隠しにあった」などの声も多くあるようです。


[スポンサーリンク]

和田竜人と松岡伸矢の顔画像比較

確かにこう見ると目元も似ていますし、鼻の感じも似ています。

しかし、似ているというだけなので本人なのか定かではないですね。

もし本当に和田竜人さんが松岡伸矢さんだとしたら、

相当なビックニュースとなりますよ。

何年もの間未解決だった事件が、こういった形で判明したのですから。

まとめ

和田竜人さんが松岡伸矢さんと同一人物なのかは、まだわかりませんね。

これからさらに調査などが進んでいくと思われるので、

そうしたらもしかしたら判明することができるかもしれません。


[スポンサーリンク]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする