桂福車の死因や病名はなに?本名や出身高校についても調査!

ども、れっかです。

落語家の桂福車さんが死去されたとのニュースが報道されましたね。

56歳という若さで死去された桂福車さんですが、

死因は何で病気だったらその病名は何なのでしょうか?

他にも出身高校や本名などについて調べていこうと思います!


[スポンサーリンク]

ニュース詳細

落語家の桂福車(かつら・ふくしゃ、本名大津康裕=おおつ・やすひろ)さんが今月1日午前、大阪市内で死去したことを、所属する松竹芸能が2日、発表した。56歳。大阪市出身。通夜は3日午後7時から、告別式は4日正午から、東大阪市の東大阪祭典で営まれる。喪主は長女大津萌恵(おおつ・もえ)さん。

1961年4月26日、大阪市東成区出身。大阪府立清水谷高校卒。83年11月1日、桂福団治に入門。社会派として活躍し、レパートリーに古典「胴取り」「釜盗人」、新作「辞世の句」「レプリカ」「寺うどん」などがある。講師や講演、趣味を生かした競馬関係の仕事でも活動した。今月22日にも大阪・天満天神繁昌亭の「猫の日落語会」出演が予定されていた。

桂福車の本名や出身高校

ニュースの中に本名が公開されていましたね。

桂福車さんの本名は大津康裕(おおつやすひろ)さんだとのことです!

名前:桂福車(かつらふくしゃ)

出身地:大阪府大阪市

生年月日:1961年4月26日

身長:170cm

血液型:O型

出身高校:大阪府立清水谷高等学校

桂福車さんは、高校生の時に落語研究会に所属していて、そのときに落語家になろうと決心をされたそうです。

高校卒業後は郵便局に就職し、その合間に桂福団治に弟子入り。

平成3年と4年にはNHK新人演芸大賞本選会に入選しています。


[スポンサーリンク]

死因となった病名はなに?

56歳という若さで亡くなられたということを考えると、病気なのかなと思いましたが、

その詳細はありませんでした。

過去に病気を患っていたという情報もありませんでした。

大阪市内で亡くなられたとだけ記されているので、そこが病院なのかどこなのかは定かではないですが、

おそらく病院でしょうね。

そう考えると、事故で運ばれて病院にいたのか元から入院していたのか。

死因を公表しない人は多いので真相はどうなのかわかりませんが、

おそらく病気が原因じゃないかなと思われます。

まとめ

偉大な落語家の桂福車さんが亡くなられて非常に残念な気持ちです。

ご冥福をお祈りいたします。


[スポンサーリンク]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする