青柳呂武の口笛の経歴がすごい!高校や大学はどこなの?

ども、れっかです!

マツコの知らない世界に出演した口笛世界一の青柳呂武さん。

口笛といえば誰もがやったことのある芸当ですよね!

青柳呂武さんはその口笛の経歴がすごいらしんですよ。

今回はそれに加え、出身高校や大学についても調べていきます!


[スポンサーリンク]

青柳呂武プロフィール

名前:青柳呂武(あおやなぎろむ)

生年月日:1994年?月?日

年齢:22歳(2018年2月現在)

職業:学生

青柳呂武さんてろむって読むんですね!

ずっと読み方がわからずもやもやしていました(笑)

そんな青柳呂武さんですが、口笛世界一ということで経歴が相当すごいそうなんですよ。

青柳呂武の経歴は?

青柳呂武さんは、5歳くらいの時にヴァイオリンを始め、音楽の魅力に目覚めたそうです。

スズキメソードという音楽教室で学びつつ、ヴァイオリンの他にもピアノやホルンなどといった、

色々な楽器を演奏することが好きだったようです。

しかし、一番興味を持ったのは口笛でした。

青柳呂武さんは本格的に口笛のレッスンを行い、2012年にはエレクトーン走奏者の高田和泉さんのアルバムを、口笛でレコーティングされています。

そして口笛の才能は開花していき、2014年に開催された

「第41回国際口笛コンクールIWC2014」に出場し、

史上最年少の19歳で日本人男性初のグランドチャンピオンとなり、口笛世界一の称号を得ました。

その時の演技がこちらになります。

小さい頃からの夢がかなったそうで、本当に嬉しそうでした。

2017年には「第1回めざましクラシック超絶技巧選手権」で優勝をされています。

本当に口笛の実力がすごいんですね!


[スポンサーリンク]

出身高校や大学はどこ?

小さい頃から音楽活動に力を入れていた青柳呂武さんは、

どこの高校を出てどこの大学に進学されたのでしょうか?

調べてみたところ、

東京都立日比谷高等学校

東京芸術大学音楽環境創造科 在学中

だそうです!

日比谷高等学校は偏差値72で、

東京芸術大学は大体60くらいとなっています!

音楽だけでなく勉強のほうも相当優秀だったみたいですね!

まとめ

口笛世界一の青柳呂武さんですが、勉強もできて好きな活動していて、

本当にすごい人だなと思いました。

両立することって本当に難しいことですから、

相当努力をされたんでしょうね!


[スポンサーリンク]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする