大杉漣はかつらで嫁はいる?死因は急性心不全だった!

ども、れっかです!

あの大物俳優の大杉漣さんが急死されたとのニュースが報道されましたね。

急すぎて本当にびっくりしています。

そんな大杉漣さんですがかつら疑惑があったそうなんです。

今回はそのかつら疑惑や嫁はいたのかなどについて調べていきます!


[スポンサーリンク]

死因は急性心不全

俳優の大杉漣さんが21日午前3時53分、急性心不全のため死去した。66歳。20日に千葉県内で出演中のテレビ東京ドラマの撮影後に不調を訴えて搬送された後に、急死した。

【写真】元気だったのに…2月5日、ドラマの制作会見に出席する大杉漣さん

大杉さんは、北野武監督(ビートたけし)の映画「ソナチネ」「HANA-BI」などに出演。タレント東国原英夫は、大杉さんの訃報が伝わった21日夜にSNSに新規投稿し、テレビ収録の現場で一緒だった、たけしの様子について「大杉漣さん急死の報が飛び込んで来た。本当に吃驚である。丁度、TVタックルの収録が終わったばかりで、師匠も全ての動きが止まっていた。詳細はまだ分からないが、ご冥福をお祈り申し上げたいと思う」と記した。

大杉漣はかつらだった?

大杉漣と検索をかけると、「かつら」と出てきたので調べてみたところ、

どうやらかつら疑惑が出ていたようなんです。

なんでかつら疑惑が出ていたのか調べたのですが、

これといった情報はありませんでした。

少し髪の毛がふさふさしていたからカツラだと思た人が多いのかな?

個人的にはよくテレビで見ている中だと、その角度からみてもかつらをつけているようには見えませんでした。

大杉漣さんはもともとの毛髪量が多いので、

それが原因でカツラだと思われてしまったのでしょうかね。


[スポンサーリンク]

嫁はいるの?

大杉漣さんは結婚をされていたので嫁はいたそうですね。

その嫁なのですが、名前は弘美さんというそうです。

以前テレビに少しだけ出演されていました。

その嫁との結婚理由は、できちゃった婚だそうです。

嫁の弘美さんについては、一般女性ということもありほとんどありませんでした。

しかし、若い頃には劇団の研究生として活動していた時期もあったそうですよ。

なので、名が売れる前に諦めたということになりますね。

まとめ

急死された大杉漣さんですが、ついこの間まであんなに元気そうだったのに・・

非常に残念な気持ちでいっぱいです。

嫁さんもいて幸せな生活を送っていただろうに。

心からお悔やみ申し上げます。


[スポンサーリンク]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする