世界のナベアツの今現在は桂三度として落語家になっていた!

ども、れっかです!

皆さんは世界のナベアツという方を覚えていますか?

今の大学生や高校生くらいのかたなら知っている人も多いと思います。

そう、3の倍数と3のつく数字の時だけアホになるという芸で、

大ブレイクをした経験のある方ですよね!

個人的には全く面白くなかった記憶があるのですが、

小さな子供には人気だったようですね。

そんなナベアツさんは今現在なにしているのでしょうか?

気になったので調べてみました!


[スポンサーリンク]

世界のナベアツ(桂三度)プロフィール

名前:桂三度(桂三度)元世界のナベアツ

生年月日:1969年8月27日

出身地:滋賀県

血液型:B型

身長:174cm

職業:落語家

桂三度と聞いても正直誰なのか全くわからないという人も多いんじゃないでしょうか?

僕自身も名前だけ聞いたのじゃわかりません(笑)

ただ顔を見れば。あ!見たことのある人だ!となる人が多いはずです。

元は世界のナベアツとして活動をしていましたからね!

知らなくても当然と言っちゃ当然です。


[スポンサーリンク]

ナベアツの今現在は落語家になっていた!

お笑い芸人として多いのが、「一発屋」ですよね。

要するにほんの一時期だけ大ブレイクし、有名になるのですが、

1年くらいたつと誰も面白いと思う人がいなくなり、テレビから消えていてしまう人のことです。

そのなかには、エドはるみ・小島よしお・ラッスンゴレライ・最近ではにゃんこスターもそうですね。

世界のナベアツさんも一発屋だったので、すぐにテレビで見かけることは少なくなってしまいました。

そんなナベアツさんは2011年に、桂三度として落語家に転身したそうなんですよ。

実は僕もつい最近知りました。

桂三度で誰だよと思い、検索にかけると・・・

「ナベアツかよ!」と(笑)

2011年に落語家に転身したナベアツさんですが、今現在も落語家として活動を続けているみたいです。

落語家として桂三度という名前をあまり聞かなので、

そこまでうまく行っていないのかな!といった印象があります。

ただ、落語家になった後の2013年にはR-1グランプリにも出場していて、

見事に決勝戦に進出しています。

個人的には落語家よりもお笑い芸人のほうがセンスあるのでは?と思ってしまいました(笑)

まとめ

ナベアツさんの今現在は桂三度として落語家になっていましたね。

びっくりといえばびっくりですが、確かにあのままではだめになっていたと思うので、

いい判断だなと思いました!

最近少しテレビで見かけることがあるので、頑張って欲しいですね!


[スポンサーリンク]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする