福王伶奈の身長や母親や父親は?中学はどこに行く?

ども、れっかです!

12歳ながら身長180cmオーバーのの福王伶奈さん。

実は僕、全国ミニバスケットボール大会の役員を担当していたので、福王伶奈さんを間近で何回も見ています(笑)

そこらの男性よりも全然大きくてすごいイメージが残っています。

今回はそんな福王伶奈さんの身長や、母親・父親などについて調べていこうと思います!


[スポンサーリンク]

福王伶奈の身長がやばい

福王伶奈さんは、今年度から中学生となりましたが、現在はまだ12歳です。

12歳の女の子と言ったら、身長の大きさなんてたかがしれていますよね?

しかし福王伶奈さんの身長は、想像の遥か上をいく、188cm。(と紹介されている)

今年3月に行われた全国ミニバスケットボール大会では、183cmで登録されていたのですが、テレビでは188cmと紹介されています。

福王伶奈さんを間近で見た身としては、正直188cmはなかったのですが、相当大きかったのは印象にあります。

ミニバスとなると、小学1年生とかもいるので、その子たちは福王伶奈さんの腰あたりしか身長がありませんでした。

それには本当に驚きましたよ(笑)

福王伶奈さんのプレースタイルは、リング下に立ってパスをもらい、シュートを打つというもの。

僕視点から言わせていただくと、バスケではなく、ポートボールのようでした(笑)

まあ、それも戦術なので仕方ないですけどね!

子供がここまで大きいとなると、母親や父親も相当大きいということになりますよね。

母親と父親も相当大きかった

12歳にして180cmを超える身長の持ち主の福王伶奈さん。

並大抵の遺伝子じゃここまで大きくなりません。しかも女の子ですし。

そこで、両親の身長を調べてみると、

母親が186cm、父親が190cmとのことでした。

全国大会の役員をやっていた僕は、父親は見なかったのですが母親は見ました。

福王伶奈さんよりも少し大きいくらいだったので、大体数値はあっているかなと思われます。

ちなみに、顔も似ていましたよ(笑)

若干どこかのハーフっぽいような顔立ちをしていたので、もしかしたら福王伶奈さんはハーフの可能性もあります。


[スポンサーリンク]

中学校はどこに行った?

福王伶奈さんは、愛知県出身で愛知県にある昭和クラブというミニバスケットボールクラブに所属していました。

ということは、出身小学校は愛知県にあるということです。

そう考えると、中学校も愛知県の学校に進学している可能性が高いですよね。

しかし、まだ中学校の大会などが始まっていないので情報がなく、どこに進学したのかは判明できませんでした。

僕の予想ですと、高校は女王と呼ばれている桜花学園に進学するのではないかなと思います。

愛知県はバスケ王国と呼ばれているほど、バスケが盛んなので、いい環境で育ってきたのでしょうね!

まとめ

炎の体育会TVに出演した福王伶奈さん。

まだ12歳ということですが、日本代表などにも選ばれていて将来有望な選手であることは間違いありません!

これからの日本女子バスケットボール界を引っ張って行ってほしいですね。


[スポンサーリンク]