相川圭子の瞑想がすごい!経歴やwikiプロフを調査!

ども、れっかです!

「マツコの知らない世界」に出演していた瞑想の世界代表の相川圭子さん。

おそらく名前だけ聞いてもほとんどの方が知らないと思います。

ですが、瞑想などそちらの世界では有名な方なんですよ!

僕自身も相川圭子さんのことはあまり知らないので、

今回は相川圭子さんの瞑想や、経歴・wikiプロフなどについて調べていこうと思います!


[スポンサーリンク]

相川圭子wikiプロフ

名前:相川圭子(あいかわけいこ)

生年月日:1949年5月18日

年齢:68歳(2018年5月現在)

出身地:山梨県

学歴:明治大学卒

明治大学出身ということは勉強のほうもできる頭の良さを持っていたんですね!

結婚をして子供もいるのですが、現在は離婚をしてしまい母子家庭となっています。

もしかしたら瞑想にのめりこみすぎたのが離婚の原因かも?

相川圭子の経歴

相川圭子さんは、10代前半の頃から瞑想に興味があり、

本格的に実践をし始めたのは16歳の時からです。

瞑想以外にも、23歳の時にはヨガ講師をはじめ、

健康法やヨガの研究の指導をしていました。

「相川圭子総合ヨガ健康協会」を立ち上げるほどの立場になり、

インドやチベット、中国なども訪れています。

30代以降は、アメリカに訪れ瞑想の師の下で勉強をしたり、

ヒマラヤ山脈の5000mを超える山々を登ったりなど、

心身ともに鍛えていきました。

そんな相川圭子さんは多くのテレビ番組に出演した経歴もあり、

書斎を出版している経歴もあります。


[スポンサーリンク]

相川圭子の瞑想がすごい?

相川圭子が瞑想を修行していたことはわかったのですが、

正直どれくらいすごい立場にいるのかわかりません。

気になったので調べてみたところ、

世界でたった2人しかいないシッダマスターという称号を持っているそうです。

シッダマスターとは5000年の歴史を持つ仏教やキリスト教の源になった、

ヒマラヤ秘境の継承者という意味らしいです。

このシッダマスターに女性として初めてなったのが相川圭子さんなんです。

他にも称号みたいなものがあり、「ヨグマダ」と呼ばれています。

ヨグマダとは、宇宙の母という意味で、

瞑想のすべてを知ったものといった感じでしょうか。

日本全国にわたって瞑想の講演会を開いたり、

海外にも進出しているので、相川圭子さんの瞑想の実績は相当すごいのでしょうね!

まとめ

正直いままで瞑想というものには全く興味のなかった僕ですが、

いろいろと調べているうちに意外と面白そうだなと思いました。

まぁ、手を出すことは絶対にないのですが、

いろいろな世界で活躍している人がいるんだなと感心しました。


[スポンサーリンク]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする